異世界ヒッチハイク・ガイド

C96 『サークル作家軽飯』(日曜 西地区 "B "01a)


お品書き

・新刊 『異世界ヒッチハイク・ガイド』(頒布価格 1000円)

・既刊 『作家重飯〜魚編〜』(頒布価格 500円)


というわけで、夏の作家軽飯はいつもの三人(カルロ・ゼン、蝉川夏哉、津田彷徨)に加え、作家として長月達平、柴田勝家、日向夏の三人を、そしてイラストに篠月しのぶをゲストを迎え、『異世界ヒッチハイク・ガイド』という新刊を創りました!


『異世界ヒッチハイク・ガイド』

異世界……そう、今やありとあらゆる存在が異世界へと飛ばされる昨今、次に異世界へ旅することと成るのは貴方かもしれません。準備はできていますか? 心構えは?

異世界への持参物、予習事項、チートを実現する為にはと、そんな転移・転生者たちの悩みに備えるべく、今ここに六人の作家たちが立ち上がる。彼らの経験と物語(n=6)を学べば、もういつ異世界へ飛ばされても大丈夫……のはず。

作家軽飯がお届けするノーベル異世界賞創設時の受賞候補最右翼とされる一冊を、いま貴方のもとへ!


というわけで、3日目 日曜日 西地区 "B "01aにて皆様をお待ち致しております!


追記 今回の新刊ですが、メロンブックス様やAMAZONのkindle様でも新刊を取り扱っていただいております。当日会場へ足を運ぶことが難しい方はこちらでぜひ!



作家軽飯

カルロ・ゼン+蝉川夏哉+津田彷徨

0コメント

  • 1000 / 1000